婚活って言うと、やっぱり「婚活パーティー」を思い浮かべるのは、最近テレビとかで良く見かける影響でしょうか?
女性がずらりと座って、男性が回転寿司のように席を移動しながらお話しをしていくそのパーティーは、参加者全員とお話しできるのはいいけど、誰と何を話したのか、絶対分からなくなりそう!
婚活パーティーでは、相手の印象をメモできるような紙を基本的にはもらえるから、それにきちんと相手のナンバーと印象を書くのがポイント。
先にナンバーを書いて、お話しが終わってから急いで印象を〇△×とかでチェック。
運命の相手だ~!!!と思えるような素敵な人に会ったなら、そこはもう、◎で!
メモを取れる紙をもらえない婚活パーティーに当たったら困るから、一応メモ帳も持参しておいた方が安心かも!?
それから、婚活パーティーで必須なのが、ペンと、清潔感のある格好と、笑顔!

たくさんの運営会社があり、たくさんの特徴があるのだろうけれど・・・
でも、婚活パーティーの手順にはそんなに違いがないみたい。
どこも、インターネットで見る限り、1対1で話して、その後フリータイム。
料理や飲み物は出る企業と出ない企業があるけれど、フリータイムは1対1と決められていて割り込み禁止にしている企業があったり、誰と何人で話しても割り込みしてもOKと厳しい取決めは決められてない企業があったりするけれど、違いはそれくらい。
カップル発表があって、その後はカップルになった人と、連絡先交換しようがデートに行こうが自由らしい。
バスツアーとか、クッキングパーティーとか、面白そうな企画の婚活パーティーもあるみたい。
席が決められていて、好きになれそうにもない人の隣でずっと過ごさないといけないようなパーティーよりも、婚活パーティーはずっと建設的!